*

ストラトとレスポールの違いを徹底解説!ギター初心者必見です!

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 音楽

ストラトとレスポール、ギター初購入時は悩むものです><

 

どちらもエレキギターとしては最も有名で、定番のギターですが、いくつか大きな違いがあります。

 

その違いとは、

①形

②サウンドキャラクター

③メーカー

 

ギター初心者が初購入時に悩むところと言えば、こんなところですね。^^

 

それでは上記の3つの観点から、ストラトキャスターとレスポールを比較、解説していきます!

 

SPONSORED LINK



 

 

ストラトとレスポールの形の違いについて

ギター

ストラトキャスター

恐らくほとんどの人が思い浮かべる“ザ・エレキギター”の形でしょう。

ボディのネック側がクワガタの角のようになっていて、低音弦側(ギターを構えたときの上側)の角がやや大きく出ています。

 

 

レスポール

ストラトキャスターに比べると、アコースティックギターに近い形をしていると思います。かわいらしい丸っこさから、人気も高いギターです。

茶トラ柄のレスポールは楽器屋さんでもよく見かけるのではないでしょうか!?

 

ギター初購入時はまず、ギターそのもののかっこいいと思う形も重要ですが、自分がそのギターを弾いている姿を好きになれるかも大事です!

楽器店に行った時にギターを持っている立ち姿を鏡や写真等で確認してみると良いですね☆

 

ビビッと来たものに間違いは無い事が多いですよ!^^

 

 

 

 

ストラトとレスポールのサウンドはどんな違いがあるの?ピックアップの違いは?

ストラトキャスター

計3つ搭載された低出力の“シングルコイルピックアップ”による多彩、かつ繊細な音が特徴で、きらきらしたクリーントーンからクランチ、もちもん歪ませてもいい音がします!

 

ただ、シングルコイルはその繊細さゆえに、ピッキングのミスタッチや強く歪ませたときのノイズがけっこう目立つので、ある程度の腕も要求されます。

使われるジャンルとして、ポップス・ロック・フュージョン等 幅が広いのもストラトキャスターの良さのひとつですね!

 

 

レスポール

一方、レスポールは“ハムバッカー”と呼ばれるピックアップが2つ搭載されています。

このハムバッカーとはシングルコイルを2つ並べてハムノイズ(ブーンという低い音のノイズです)をキャンセルしたもので、シングルコイルに比べて歪ませたときのノイズが少なく、音もシングルコイルが2つ分なのでパワフルです!

 

ただ、このハムキャンセルはノイズと一緒に高音域のきらきらした音も消してしまうので、ストラトキャスターに比べると少しこもったような丸い音になります。

 

強く歪ませてもノイズが少ないのでパンク~ハードロック。メロコアなどで使われることも多いのでパワーコード主体の簡単な曲から始めるとそれらしい音がでるのでいいかもしれません。(でも実はクリーントーンでの丸い音から、ジャズなんかも結構イケます!)

 

形もそうですが、音としても無骨なギターです。

 

 

 

どのメーカーのギターを選ぶのが良い?

今ではストラトキャスターもレスポールもさまざまなメーカーから販売されていますが、実はこれらはストラトキャスター“タイプ“、レスポール”タイプ”と分類されていて、正式なストラトキャスターとはフェンダー製のものを指し、レスポールもギブソン製のものを指します。

なので”本物”を買いたいのであれば、この2大有名メーカーがおすすめです!

 

 

ただ、あくまでも呼び名の話なので「他のメーカーのものは買わないほうがいい」ということではありません。

 

 

メーカーが違っていてもストラトタイプとレスポールタイプの特徴は上記の通りなので、値段を踏まえて好きなほうを買うのがいいかと思います!

 

 

 

まとめ

さて、両者のギターの特徴をまとめると・・・

ストラトキャスター

・きらきらした音で、クリーン、クランチ、オーバードライブまで綺麗に出る。広いジャンルで使える

・ピッキングのミスが目立つので腕が要求されるが、使いこなすと繊細な表現ができる

・コツコツ練習してしっかり腕を磨きたい人向け

 

レスポール

・歪ませてもノイズに強く、パワフルな音がする。クリーンではモコモコした丸い音。

・パンクロックなど、パワーコードを使った曲で手軽に音楽を楽しめる(ストラトよりも”パンク”らしい音が出ます)

・まずは手軽に音楽を楽しみたい人向け

 

といったところですね!

これからギターを買いたい!という人には参考になりましたでしょうか!?

ただ、上に書いたのはあくまでも“参考”で、別にストラトでパンクをやっても問題ないですし、レスポールでポップスをやるのもいいと思います。

弾いているうちに自分の味になっていきますよ☆

 

大事なのは「買った後にちゃんと弾いてあげること」なので、形で選ぼうが音で選ぼうが自分の好きなギターを買って、好きな音楽をやるのがいいと思います!

 

今からギターを買う人は、ギターを愛してあげてくださいね(笑)

 

さて、次回はギターアンプの話をしたいと思います!

※ギターアンプの違いについての記事はこちらからどうぞ!

 

 

それでは~ノシ

 

 


[スポンサードリンク]

関連記事

DSC_0026

ギター初心者必見!エフェクターの選び方紹介!無限の音の作り方とは?

初心者脱却への道!ギターエフェクターを使いこなせ!   本気でうまくなりたい人の為

記事を読む

アンプ

マーシャル,フェンダー,ローランド,ギターアンプの音の違いを解説!

ギターの音を決める重要なアンプ、その特徴とは!?   ギターには大きく分けてアコースティック

記事を読む

amplifer2

ギター初心者の為のギターアンプセッティング徹底解説!完全保存版!

ギター初心者の最初の壁!ギターアンプのセッティングについて徹底解説!   最近エレ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

yoshiM
TPP参加後の雇用は大きく変わる!就職、転職の為の3つのポイント!

TPP参加後の雇用は大きく変わる!就職、転職の為の3つのポイントとは?

外国人女性 さいふ
TPP参加で日本のビジネスは大きな変化が!私たちの仕事への影響は?

TPP参加した日本のビジネスには大きな変化が!私たちの仕事への影響は?

ボルダリング
初めてのボルダリング体験!人一倍楽しむ為の準備と注意点5ヶ条!

初めてのボルダリング!人一倍楽しむ為の準備、注意点は??  

ランタン祭り
長崎ランタンフェスティバル2016の期間とおすすめイベントを紹介!

長崎の一大祭り!ランタンフェスティバル2016! まだまだ寒さは残っ

スペースワールド イルミ1
北九州、冬のデートスポット2015-2016!おすすめイルミ3選!

北九州の冬デートやクリスマスデートのおすすめスポットはここ!2015年

→もっと見る

    PAGE TOP ↑